あなたのサイトのキーワードを設定する!

前項からサイトのテーマを搾ったあなたには

サイトの【キーワード】が見えてくるハズです(汗)

ただ、あなたが設定しようとしているキーワードが

適切かどうか判断しなければなりませぬ・・・。

例えば 「健康」←コレ考えた人多いでしょう?

このような いかにも誰しもが検索しそうなキーワードは

ハッキリ言って除外しましょう。

こういった人気キーワードは、誰もが思いつくところ・・・。

当然そのキーワードでサイトを構築してくるライバルも

既に沢山存在するのです(汗)

しかも、yahooで検索すると、検索結果はまず、カテゴリ登録

されているサイトから表示されます(滝汗)

あまりにも人気のキーワードだと、検索結果がカテゴリ登録だけで

うまってしまい、あなたのサイトの影すら見えなくなるのは

必至です。

マズ、ライバルが少なく、その割に検索する人が多いキーワード

コレを探しましょう!!

「そんなもの、どうやって探すのじゃ?」

あなたが思いついたキーワードを、マズは検索してみるのです。

検索結果表示に、「何件中〜」と言う表示が出てますぞ!!

そう、この数字が小さければ小さいほど、ライバルが少ないのです。

「検索数が多いキーワードなんて、分かるのかい?」

あなたが、先ほど検索結果表示で探し当てたライバルが

少ないキーワードを、ココで検索してみます。

先月どれぐらいの人が、そのキーワードを検索したか分かります。

しかも、そのキーワードの類似でもっとも検索率が高い

キーワードも表示してくれます(笑)

なんだかパズルみたいでしょう?

こうなってくると、ホトンド宝捜しあてゲームみたいです。

でもね、ゴメンナサイ・・・。散々ココまで説明しておいて

全く逆の事を言います。

あなたの最も扱いたいテーマとキーワードで

勝負してみてください。」


コレは私の経験上の話です。どれだけ上記のような

「♪探し物はなんですか?見つけにくいものですか?by揚水」を

して探し当てたキーワードでも、ただあなたが思いついただけで

実際、何の興味も無く、知識も無いキーワードだと

「続きません・・・・。」

「絶対に・・・・・。」

この辺りが、キーワード設定の、最も難しい所だと

私は、考えております(汗)


さあ、すったもんだで、一応設定したキーワードを

どうやって、サイトに盛り込んで行くのか?

・タイトルにそのキーワードを盛り込む。

あなたのサイトタイトル・・・。「○○の部屋」とかにしてませんか?

タイトルにずばりそのもののキーワードを入れてしまいましょう!

そうする事で

1)そのものズバリのタイトルの方が検索結果の中でもクリックして貰い易い。

2)相互リンクで有利になる ※後にお話します。

3)検索エンジンロボットにも そのキーワードに有益なサイトだと

思わせる事が出来る。

・サイト内全体に そのキーワードを散りばめる

検索ロボットは、あなたのサイトに、どれだけそのキーワードについて

書かれたサイトかを、そのキーワードの頻出度で判断します。

ただ、あまりに多く使いすぎると、スパム行為とみなされて

検索から除外されてしまいます(汗)気を付けて下さいね。(笑)

これで、あなたのサイトのキーワードは一応設定されました。

キーワードの設定は、正直難しいです。がんばりましょう!!

≪ 最初から読まれます? | 王様走る? | 次回へ続く ≫
posted by ダイ at 04:32 | Comment(0) | TrackBack(1) | ⇒ キーワードの設定
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。