『根切りもやし』を目指す

スーパーで、もやしのコーナーに立ち寄った事が御ありでしょうか?
私たまたま嫁に、お昼ご飯の焼きうどんの材料を頼まれて

娘を連れて近くのスーパーに立ち寄ったのです(笑)

焼きうどんと言えば・・うどん、キャベツ←高いね!!、ブタバラ、モヤシと

娘とつぶやきながらモヤシのコーナーにたどり着いたのです。

・・・。

・・・。

モヤシって1種類では無いのですね・・・。

細い物、太い物、根が無い物・・・。

どれを使うのでしょう・・?嫁は・・?

ココで私珍しく、ピンと感が働きました!!

と言うか、いつも食べている焼きうどんに

こんな糸のような物は引っ付いていなかったと!!

そこで「根切りもやし」を手に取り←38円!普通いくら位でしょ?(汗)

イソイソと帰宅。早速嫁の監査が入ります。

・・・。

お、オッケーでした。ホッとしながら

嫁に問うてみた・・。何故ゆえに我が家のモヤシは「根切り」ぞと!

ちゃんと理由があったのですね。

一歳になる息子の口には、あの糸のような根が邪魔だと(汗)

「なーるほど!!」単純だけど全く予想もしませんでした(汗)

単に私がソノ存在を知らなかっただけの「根きりモヤシ」が

妙に気に入ってしまいました。根っこを切っただけの物なんですがね(汗)

その一手間が、憎らしいじゃないですか(笑)

ソノ憎らしさが、私のサイトにも欲しい・・・。

沢山種類を並べて、「ホレ、ソチの好きな物を選ばぬか」

では無く、そう大袈裟にアピールするわけでは無いが、チョッとした

配慮が妙に痒いところに手が届いている。

そんな根きりモヤシに一票(汗) 

トップページに参ります? 
posted by ダイ at 01:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 【電脳卸的生活】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL